ロゴ

資金計画

ご存知ですか?リノベーション費用をローンで賢く払う方法。

スター・マイカ・レジデンスが、無理のない資金計画をお手伝いいたします。

中古マンションを購入して、自身でリノベーションを行なう場合、物件の売買契約前にリフォームローンの仮審査を行なう必要があります。
その理由は、せっかく好みのビフォー物件を見つけて契約したのに、リフォームローンが組めず、資金不足で工事ができない、という最悪の事態を防ぐためです。リフォームローンを利用する際は、住宅ローンと同様に一定の審査をクリアしなければ融資が受けられません。 リフォームローンにも、住宅ローンと同じく変動・固定金利があり、金融機関によってさまざまです。目先の金利だけでなく、将来的な金利変動や自分のライフプランを視野にいれ、慎重に返済計画を立てることが重要です。
また、借入時には金融機関によって事務手数料や保証料が別途かかる場合あるので、これらもあらかじめ準備しておく必要があります。
スター・マイカ・レジデンスでは、住宅ローンとリフォームローンに精通する担当者がお客様の資金計画をお手伝いします。

TOP